academic1 of 医療メディエーター協会

プログラム

第一回 日本医療メディエーター協会学術集会プログラム
 ・開催日時 2009年6月7日(日)午前9時開場 9時30分開始
       ・開催会場 浦添市産業振興センター・結の街 http://yuinomachi.jp
           〒901-2122  沖縄県浦添市勢理客4丁目13番地1号 
℡(098)870-1123(代) FAX(098)870-1223
・主 催  日本医療メディエーター協会
・大会運営 日本医療メディエーター協会沖縄地方会
・大会会長 西銘圭蔵(日本医療メディエーター協会沖縄地方会会長
前沖縄協同病院院長)
・後 援  日本病院会、沖縄県看護協会、沖縄県医師会等(調整中)
  
 9:30~
 1、開会式
    挨拶 日本医療メディエーター協会専務理事          和田仁孝
    挨拶 日本医療メディエーター協会沖縄地方会会長       西銘圭蔵
                                     
 2、演題発表                       10:00~

 3、特別講義    和田先生・中西先生による特別講義を予定しています。

 4、基調講演                       13:00~14:00
    「病院幹部がかかわるメディエーション
            ~安心な医療をめざして~」
              独立行政法人国立病院機構
              岡山医療センター 統括診療部長 東 良平
                              
 5、教育講演                       14:00~15:00
    「みみをすます ~利用者の声をケアに生かす」
              沖縄大学人文学部福祉文化学科准教授  西尾敦史
                        
 6、シンポジウム                     15:10~16:50
    「沖縄における医療メディエーションの現況」
      コーディネーター    和田 仁孝    (早稲田大学教授 当協会専務理事)
    シンポジスト        真名井 敦    (医療メディエーター協会沖縄地方会)
シンポジスト        宮里 京子    (中頭病院医療安全管理室)
    シンポジスト        西銘 圭蔵    (前沖縄協同病院院長)
シンポジスト        加藤 裕     (沖縄合同法律事務所 弁護士)