2019年首都圏支部基礎編ご案内

基礎編は定員に達し締め切りました。

案内・申込書ダウンロード⇒
2019年度日本医療メディエーター協会首都圏支部導入編・基礎編実施要項.pdf
2019年度 日本医療メディエーター協会導入編・基礎編申込書.doc

首都圏支部では下記の要領で導入編および基礎編を開催致します。

1. 対象者
医療機関の現職員(事務職も含む)で医療コンフリクト・マネジメントに興味のある方、
また医療の質の向上の一端として、医療現場で実践できる方。
院内での紛争対応・苦情窓口などを担当している、あるいはその予定の方。

2. 開催日
【導入編】 2019年7月6日(土)
13:00~17:00 (受付12:30~)
※既に導入編・基礎編を受講済みの方も受講いただけます。
JAHM更新制ポイント対象(20P付与)
【基礎編】 2019年8月31日(土)~9月1日(日)※2日間とも必須
1日目10:00~18:00 (受付9:30~)
2日目 9:00~17:00 (受付8:45~)

3. 研修会場 (会場の詳細は後日案内いたします)
【導入編】 東邦大学医学部 大森キャンパス
〒143-8540 東京都大田区大森西5-21-16
【基礎編】 東邦大学医学部 大森キャンパス
〒143-8540 東京都大田区大森西5-21-16

4. 講 師
【導入編】
長島 久 (富山大学附属病院医療安全管理室特命教授)
【基礎編】
長島 久 (富山大学附属病院医療安全管理室特命教授)
山田 なおみ (松本市立病院医療相談室医療コーディネーター)

5. 定 員
【導入編】 100名
【基礎編】 30名
受講者決定にあたり、参加希望者多数の場合には当方で調整させていただきますので予めご了承願います。

6. 費用(事前振込に限ります)
【導入編】
会員:3,000円 非会員:5,000円
※既に、B認定を受け会員となられている方は、フォローアップ研修として受講いただけます。
【基礎編】
30,000円
振込口座 等の連絡など受講手続きについては、お申し込み後にご案内させていただきます。

7. 申込方法
・別紙「首都圏支部(導入編・基礎)申込FAX用紙 」に所定事項を記載し、お一人1枚の用紙で
 FAXにて申し込み下さい。
・先着順となりますので定員に次第、受付を終了させていただきます。
・受講が決定しまたら受講票を送付いたします。 当日は必ずご持参下さい。

8.問い合わせ先
・日本医療メディエーター協会(JAHM) 首都圏支部事務局
 東邦大学 医学部 教育開発室内
 E-mail :jahmshutoken@ext.toho-u.ac.jp
 FAX  :03‐5763‐6717
・常設の事務室がございませんので、お問い合わせはメールにてお願いいたします。
                                    以 上
案内・申込書ダウンロード⇒
2019年度日本医療メディエーター協会首都圏支部導入編・基礎編実施要項.pdf
2019年度 日本医療メディエーター協会導入編・基礎編申込書.doc